icon M+ thin の bearing 設定   24 Jun 2005

M+ black の bearing と kerning 設定が完了したので、続いて M+ thin の設定に移ります。基本的に細い文字は太い文字よりも字間を広くしないと窮屈な印象になってしまいますので、文字と文字の間を各々 2.4px(100px サイズ時)広げてみました。
[ M+ ] abcdefg
具体的な設定としては、文字の左側のアキ設定(LSB)と右側のアキ設定(RSB)を各々 1.2px ずつ広げます。M+ は 7 ウエイトあるので black を 0 とすると、heavy +0.2、bold +0.4、medium +0.6、regular +0.8、light +1.0、thin +1.2 と段階的に加算して広げる事になります。kerning 設定に関しては各文字間のツメ具合のバランスを調整する為のものなので、とりあえず全ウエイトで共有させてみる事にします。
ただし機械的に字間を広げると、上の画像 thin(上段)の「f」の前後の様に広がり過ぎてしまう場合がありますが、まずこれらの設定で ttf ファイルに出力できる様になってから、M+ thin の個々の字間を確認し調整していきたいと思います。black と thin の字間設定が完了すれば、中間ウエイトの字間設定はほぼ問題無く自動生成できると期待しています。

ちなみに下の画像は Helvetica Neue の Ultra light と Bold ですが、ほとんど共通の字間設定の為、上段の Ultra light の字間がとても窮屈に感じられます。
[ M+ ] abcdefg

icon 欧文文字の kerning 設定 #57   17 Jun 2005

「~」前後の組み合わせを全て確認、kerning 調整しました。設定ファイルは現在 3042 行。
[ M+ 1p black ] kernings
とりあえずこれで black の bearing 設定ファイルと kerning 設定ファイルが揃いました。明日からは thin の bearing 設定ファイルを作成し、thin と black の bearing 設定値から中間ウエイトの bearing 設定値を段階的に算出します。タタキ台として全てのウエイトの kerning 設定値を共有させて ttf ファイルに出力し、その文字組みを見ながら kerning 設定値の調整をしていく予定です。M+ FONTS PROJECT の wizard な方たちは各々忙しくしていらっしゃるので、ご都合の付く時に ttf 出力用のスクリプトを用意してもらえるよう、設定ファイルを準備しておく必要があるのです。

icon 欧文文字の kerning 設定 #56   16 Jun 2005

「t」前後の組み合わせを全て確認、kerning 調整しました。設定ファイルは現在 2997 行。
[ M+ 1p black ] kernings

icon 欧文文字の kerning 設定 #55   15 Jun 2005

「o」前後の組み合わせを全て確認、kerning 調整しました。設定ファイルは現在 2955 行。
[ M+ 1p black ] kernings

icon 欧文文字の kerning 設定 #54   14 Jun 2005

「j」前後の組み合わせを全て確認、kerning 調整しました。設定ファイルは現在 2930 行。
[ M+ 1p black ] kernings

icon 欧文文字の kerning 設定 #53   13 Jun 2005

「f」前後の組み合わせを全て確認、kerning 調整しました。設定ファイルは現在 2893 行。
[ M+ 1p black ] kernings

icon 欧文文字の kerning 設定 #52   10 Jun 2005

「d」前後の組み合わせを全て確認、kerning 調整しました。設定ファイルは現在 2863 行。
[ M+ 1p black ] kernings

icon 欧文文字の kerning 設定 #51   09 Jun 2005

「b」前後の組み合わせを全て確認、kerning 調整しました。設定ファイルは現在 2820 行。
[ M+ 1p black ] kernings

icon かな文字の太さ修正を確認   09 Jun 2005

先日決心した通り、また先行して欧文文字の一部から実施している通り、2 種類のかな文字も thin を 3 ドット幅から 2 ドット幅に変更する事によって、thin 及び light から heavy までの中間ウエイトを若干細くする予定です。作業に入る前に、新しいウエイトの M+ 試作と Mac OS X と Adobe Illustrator CS の環境でインストールされたゴシック系のフォントを並べ、比較、参考にしたいと思います。
M+ と様々な日本語フォントでの「あ」を比較
この調整で、主に本文組みでの使用を前提としている regular や medium がスッキリと、また軽快な見出し用フォントとして thin や light が使えるようになれば良いなと考えています。下は 14pt 相当に縮小してみた画像です。
M+ と様々な日本語フォントでの「あ」を比較(14pt)
thin を 2 ドット幅まで細くするという事は、必然的にその文字を骨格から見直す事となるので、かな文字のデザインを更に吟味する良い機会と捉えています。

icon 欧文文字の kerning 設定 #50   08 Jun 2005

「_」前後の組み合わせを全て確認、kerning 調整しました。設定ファイルは現在 2781 行。
[ M+ 1p black ] kernings

icon 欧文文字の修正 #11   07 Jun 2005

暫定的なロゴタイプができました。black と regular を組み合わせ、regular は 98% に縮小してバランスをとっています。

underforest design

icon 欧文文字の kerning 設定 #49   07 Jun 2005

「\」前後の組み合わせを全て確認、kerning 調整しました。設定ファイルは現在 2724 行。
[ M+ 1p black ] kernings

icon 欧文文字の kerning 設定 #48   06 Jun 2005

"]" 前後の組み合わせを全て確認、kerning 調整しました。設定ファイルは現在 2698 行。
[ M+ 1p black ] kernings

icon 欧文文字の修正 #10   04 Jun 2005

M+ thin と black の また、M+ thin の 修正しました。昨日と同様に 5 つの中間ウエイトを自動生成した後、真中のウエイトである medium 上で食い込み処理を見直して、再び前後のウエイトに反映させています。
昨日の意気込みほど大胆な文字幅調整は出来ませんでしたが、スペルに応じて完全にはバランスのとっていない文字が並ぶ様子は、却って自然な感じがしてきました。
[ M+ thin - black ] underforest design

icon 欧文文字の kerning 設定 #47   04 Jun 2005

「Z」前後の組み合わせを全て確認、kerning 調整しました。設定ファイルは現在 2660 行。
[ M+ 1p black ] kernings

icon 欧文文字の修正 #9   03 Jun 2005

とりあえず M+ black での同じ文字を見直しました。食い込み処理を更に強調し、文字幅を再検討しています。中間ウエイトを自動生成したところ、強調された食い込み処理が目立ち過ぎたので、medium で再び修正し前後のウエイトに反映させています。
こうして見ると、懸念していた「全角文字」風の大味さが気になるので、明日からは幾つかの文字幅を調整してみようと思います。基本的に「ハリ」は感じさせ、バランスにも注意しつつ、その文字が最も美しく見える文字幅を優先してみるつもりです。 [ M+ thin - black ] underforest design

icon 欧文文字の kerning 設定 #46   02 Jun 2005

「Y」前後の組み合わせを全て確認、kerning 調整しました。設定ファイルは現在 2630 行。
[ M+ 1p black ] kernings

icon 欧文文字の修正 #7   01 Jun 2005

一番難しい「s」も何とか形になってホッとしています。とても満足な出来とは言えませんが、エラの張った helvetica 系の「s」とは別の、緩やかな曲線によるハリを目標としています。「t」の横幅設定は相変わらず良く分かりません。
[ M+ thin ] underforest

ロゴタイプの習作として見ればそれなりに整ってきたと思いますが、本文組みに使用した場合でもこれで良いのかは自信がありません。フォントとして出力されてからの課題となります。ということで下が Helvetica Neue Ultra light です。
[ Helvetica Neue Ultra light ] underforest

icon 欧文文字の修正 #8   01 Jun 2005

続いて「i」と「g」を修正、「s」も再び微調整してみたので並べておきます。
[ M+ thin ] underforest
明日からは M+ black の同じ文字を修正していきます。

icon 欧文文字の kerning 設定 #45   01 Jun 2005

「X」前後の組み合わせを全て確認、kerning 調整しました。設定ファイルは現在 2582 行。
[ M+ 1p black ] kernings