icon 「&(ampersand)」の修正 #1 14 Nov 2007

フォントデザインにちょっとしたアクセントを加えたくて M+ Tupe-1「&」の字形で遊んでみたのですが、標準的な字形から離れたそのデザインは今一つ評判が悪い様です。Univers 風味でもあり、特別に無茶な造形でもないのですが、普段使いのフォントとしては保守的な感覚が優先されてしまうのかもしれません。

対して M+ Type-2 の「&」では従来通りの標準的な字形を採用し、整ったデザインに仕上げる事ができたので、二種類の雰囲気が異なる「&」を使い分けてもらえればと考えていました。
また半角固定幅の M+ M、M+ MN でも、限定された文字幅に収めるために Type-1 型の「&」を採用しています。

制作者のエゴとして Type-1 型の「&」を押し通す事も一つの選択ですが、M+ FONTS の理念として「多くの方に気持ち良く使っていただきたい」という思いも強く、ここで新しいデザインを模索してみることにします。


左から現行の M+ P Type-1、M+ P Type-2、M+ M Type-1 Regular

改めて Type-1 型の「&」を見直してみると、M+ らしい(と自分が思っている)柔らかくて伸び伸びとしているヌケの良さというよりも、幾何学的な窮屈さを感じないわけでもありません。そこで今の考えとしては、Type-2 型の標準的な字形を基本としつつ、どこかワンポイント的に Type-1 らしいアクセントを加える方向で修正してみようと思います。Type-2 に関しては、このまま標準的な字形を残しておくつもりです。
漢字制作の合間をみながらの作業となりますが、楽しみながら新しい字形をデザインしたいと思います。


左上から American Typewriter、Apple Chancery、Baskerville、Bernhard Modern Std、Bitstream Vera Sans、
Giddyup Std、Helvetica Neue、Palatino、Skia Regular、Trebuchet MS

icon 漢字練習帳 「浴利陸料匸」 850(98) 14 Nov 2007