icon 雜囃   28 Aug 2013


4,673
See FRI, 22 MAR 2013

icon 瑣瞞蹣   27 Aug 2013


4,671
See FRI, 22 MAR 2013

icon   26 Aug 2013


4,668
See FRI, 22 MAR 2013

icon 縦組み用追加グリフの整理 #3   26 Aug 2013

ML にて縦組み表示用の .diff ファイルをいただいたので fontforge を作り直し、M+ FONTS を make。

相変わらず右から 1 〜 3 行分のグリフに変化は無し、しかしそれ以外は無事に想定位置に納まってくれました。ありがとうございました。

icon 腱躾   25 Aug 2013


4,667
See FRI, 22 MAR 2013

icon   24 Aug 2013


4,665
See FRI, 22 MAR 2013

icon   23 Aug 2013


4,664
See FRI, 22 MAR 2013

icon 涓捐悁狷娟   22 Aug 2013


4,663
See FRI, 22 MAR 2013

icon   21 Aug 2013


4,658
See FRI, 15 MAR 2013

icon 縦組み用追加グリフの整理 #2   20 Aug 2013

ML にてご助言をいただいた

$ cd mplus_outline_fonts/work.d/splitted/regular 
$ ls */vert/*.svg
latin_fullwidth1/vert/uFF3F.svg		latin_proportional1/vert/u201B.svg
latin_fullwidth1/vert/uFF5C.svg		latin_proportional1/vert/u201C.svg
latin_fullwidth1/vert/uFFE3.svg		latin_proportional1/vert/u201D.svg
latin_proportional1/vert/u2010.svg	latin_proportional1/vert/u201E.svg
latin_proportional1/vert/u2011.svg	latin_proportional1/vert/u201F.svg
latin_proportional1/vert/u2012.svg	miscellaneous1/vert/u2025.svg
latin_proportional1/vert/u2013.svg	miscellaneous1/vert/u2026.svg
latin_proportional1/vert/u2014.svg	miscellaneous1/vert/u301D.svg
latin_proportional1/vert/u2015.svg	miscellaneous1/vert/u301E.svg
latin_proportional1/vert/u2016.svg	miscellaneous1/vert/u301F.svg
latin_proportional1/vert/u2017.svg	miscellaneous1/vert/uFF1A.svg
latin_proportional1/vert/u2018.svg	miscellaneous2/vert/u2025.svg
latin_proportional1/vert/u2019.svg	miscellaneous2/vert/u2026.svg
latin_proportional1/vert/u201A.svg	miscellaneous2/vert/uFF1A.svg
とりあえず必要な .svg ファイルは揃っている。
$ open */vert/*.svg
すれば Illustrator が起動して、全てのファイルが表示される。今回の不具合とは関係無さそうだが、一部の欧文扱いのグリフの仮想ボディが正方形でないため(左)、全角送りの縦組み用グリフとしての表示位置がずれていた(中)。それ以外には特に問題無くグリフが切り出されている。

正方形の仮想グリフを設定し直して(右)再び make してみる。

縦組み用グリフとして表示されている、左端の行の青グリフ 3 つの位置が正常に戻った様子。しかし相変わらず右から 1 〜 3 行分のグリフは変化無し。

icon   20 Aug 2013


4,657
最新版の fontforgeインストールしたので、とりあえず make のテスト。
See FRI, 15 MAR 2013

icon 縦組み用追加グリフの整理   08 Aug 2013


その後、いろいろと教えていただいたので現状を記録しておきます。相変わらず自分の環境では FontForge 開発版のビルドができないため一部の字送りが変ですが、想像できる範囲でまとめます。最初に期待通りに表示されない箇所。

続いて期待通りに表示されてる箇所。 失敗例と成功例にどのような差異があるのか、または共通項があるのか詰め切れていません。最後に vbearings ファイルを無効にしたフォントでの表示例を残しておきます。

See 縦書き用フォントの対応漏れ

icon uni2190 以降の追加   07 Aug 2013

追加の縦組み用設定を vbearings ファイルに記述しました。

不足していたグリフを制作後、/vert にも追加しました。

See 縦書き用フォントの対応漏れ

icon uni2010 から uni201F までの縦組み用グリフ追加   06 Aug 2013


単純な回転や反転指示では済まないグリフが含まれているため、miscellaneous1/vert/ を用意していただいた前例に準じて latin_proportional1/vert/ を作成し、その中に 2010.svg、2018.svg、codemap を設置しました。縦組み表示の際に vert/ ディレクトリがあればその中の codemap を参照し、エントリの存在するグリフに置き換えることが目的です。しかしそこで問題。

とりあえず自分ができる事を進めておきますので、解決策をお持ちの方がいらっしゃいましたらよろしくお願いいたします。

See 縦書き用フォントの対応漏れ

icon 嫦蟐祗   02 Aug 2013


4,656
See MON, 04 MAR 2013